歯を傷つけないクリーニング(エアフローと超音波スケーラーによる着色除去の比較)|池袋の歯医者・歯科医院なら「友和デンタルクリニック」

歯を傷つけないクリーニング(エアフローと超音波スケーラーによる着色除去の比較)

2020/1/1

エアフロー(歯面を傷つけない硬さのパウダーを吹き付けて着色を除去する機械)と一般的に歯科医院で使われている超音波スケーラーでのクリーニングを比較してみました。エアフローを使用すると細かいところまで綺麗に着色が取れますが、超音波スケーラーでは着色が残ってしまいます。歯に響く振動も超音波スケーラーでは大きく、取れない着色を取ろうとしてパワーを上げてしまうと歯を傷つけてしまいますが、エアフローでは歯に響く振動はほとんどなく歯に対して悪い影響がないことが体感して頂くとわかります。 エアフローでは、歯の表面のバイオフィルム(細菌の作り出したヌメヌメした膜)も除去できるので、新たなプラークも付着しにくくなります。 今や人生100年時代。歯を長持ちさせて健康を保つためには、歯のメインテナンスは必要不可欠です。メインテナンスの際は、歯に悪い影響を与えないような方法で行うことが大切です。 南池袋にある友和デンタルクリニックでは、できるだけ健康な歯を傷つけない歯のメインテナンスを実施しています。当院は、池袋駅から徒歩4分。http://www.yu-wadental.com/
  • ページトップへ戻る