セラミックによって、健康で美しい口もとを!

一般的に虫歯治療などで使われるいわゆる「銀歯」は、耐久性が高いうえ、保険が適用できるため比較的安価で治療できます。しかしながら、見た目が目立ってしまううえに、金属アレルギーを引き起こすおそれもあるのです。

友和デンタルクリニックでは、セラミック素材の詰め物やかぶせ物を銀歯と交換する処置を行っています。セラミックは本物の歯に近い白さや透明感を持ち、金属アレルギーの心配のない素材です。銀歯をセラミックに交換することでお口の美しさを取り戻せるほか、軽度の歯並びや咬み合わせの乱れを改善することもできます。

セラミックを使用するメリット

詰め物やかぶせ物をセラミック素材に替えることで、次のようなメリットが得られます。

1.審美性に優れた見た目と質感が得られる

2.天然歯と同等の強度や柔軟性を持つため、破損しにくく周囲の歯へも負担をかけにくい

3.素材の劣化や、飲食物などによる着色が少ない

4.歯ぐきが黒ずんだり、変色したりすることがない

5.金属アレルギーの心配がない

銀歯のままでいることの危険性

虫歯治療などに使用される銀歯は、他の金属と同様に金属アレルギーの原因となる恐れがあります。金属アレルギーは症状が現れるまでに時間がかかるうえ、身体のどの部分に症状が出るかがわかりません。原因不明の肌のかぶれや頭痛、肩こりなどがある場合、もしかしたら金属アレルギーが原因かもしれないのです。

また、銀歯に使用されている金属は、時間の経過にともなって徐々に劣化していき、歯や歯ぐきを変色させる原因になるとも考えられています。

治療前のシミュレーション

友和デンタルクリニックでは、歯を削る前に歯型の模型上シミュレーションを行い事前に治療後のイメージを確認していただきます。その後、歯を削る前にお口の中で仮歯を張り付けて歯の見え方を再度確認していただきます。このときに歯科技工士が立ち合い仮歯の調整を患者様の要望をお聞きし、その場で患者様のイメージに近づけていきます。
当院では、患者様、歯科医師、歯科技工士で納得するまで話し合ってから初めて歯を削るようにしています。
削ったら二度とは元通りにできない大切な歯だからこそ当院では慎重に慎重を重ねて診療に臨んでいます。

審美歯科症例

審美歯科症例この患者様は、前歯を2本被せるか、4本被せるかをワックスアップで診断し、実際にお口の中で見てもらった結果、2本のセラミック修復を選択されました。
一度シュミレーションだけでも受けて頂くとイメージが沸くと思いますので、見た目でお悩みの方がいらっしゃいましたら是非ご連絡下さい。

当院で取り扱う素材・治療法

ジルコニア
ジルコニア 特徴
メリット

人工ダイヤにも使用されるほど硬度が高いセラミック素材。

  • 自然で美しい色調が再現できる
  • 耐久性に優れている
  • 金属アレルギーなどの心配がない
デメリット
  • 歯を削る量が比較的多い
  • 硬度が高いため、咬み合わせる歯に負担がかかりやすい
  • 治療費が比較的高額になる
見た目 ★★★★★
耐久性 ★★★★★
オールセラミック

特徴
メリット

冠全体がセラミックでつくられた素材。

  • 透明感のある美しい色調になる
  • 変色することがほとんどない
  • プラーク(歯垢)や汚れが付きにくい
  • 金属アレルギーなどの心配がない
デメリット
  • 比較的破損しやすい
  • 歯を削る量が比較的多い
  • 硬度が高いため、咬み合わせる歯に負担がかかりやすい
  • 治療費が比較的高額になる
見た目 ★★★★★
耐久性 ★★★★☆
ハイブリッドセラミック

特徴
メリット

セラミックと歯科用プラスチックを混ぜ合わせた素材。

  • 天然歯に近い弾力が再現できる
  • 白く自然な見た目が得られる
  • 金属アレルギーなどの心配がない
デメリット
  • 色調はオールセラミックに比べるとやや劣る
  • 変色することがある
  • 咬み合わせの状態によって、使用できない場所がある
見た目 ★★★★☆
耐久性 ★★★☆☆
メタルボンド

メタルボンド

特徴
メリット

金属のフレームにセラミックを焼きつけた素材。

  • 金属を使用するため強度に優れている
  • 自然で美しい質感が得られる
デメリット
  • 色調や質感はやや劣る
  • 金属アレルギーのリスクがある
  • 治療費が比較的高額になる
見た目 ★★★★☆
耐久性 ★★★★★
ゴールドクラウン

ゴールドクラウン

特徴
メリット

金合金や白金加金などを使用した素材。

  • 強度に優れるため、奥歯などほとんどの部位に使用可能
  • 適合が良く、二次的な虫歯の危険性が低い
  • 金属アレルギーのリスクが少ない
デメリット
  • 見た目の美しさは得られない
  • 治療費が比較的高額になる
見た目 ★★☆☆☆
耐久性 ★★★★☆
ラミネートベニア

ラミネートベニア

特徴
メリット

薄く削った前歯の表面に、付け爪のような形状のセラミック板を貼り付ける治療法。

  • 半永久的に白い歯が得られる
  • 治療期間が短くてすむ
  • 前歯の形を整えることができる
デメリット
  • 歯を削る必要がある
  • 使用できる部位は、おもに前歯にかぎられる
  • 比較的強度に劣る
  • 治療費が比較的高額になる
見た目 ★★★★☆
耐久性 ★★☆☆☆
ファイバーコア

ファイバーコア

特徴
メリット

透明度の高いグラスファイバ-を材料とした歯の土台(コア)。

  • 金属のコアと違い、かぶせ物の透明感を損なわない
  • 柔軟性に優れているので、歯がダメージを受けにくい
  • 再治療が必要になった場合、比較的容易に除去できる
  • 金属アレルギーのリスクがない
デメリット
  • 歯の状態によっては、使用できない場合がある
  • クラウンも保険外のものになるため治療費が比較的高額になる
見た目 ★★★★★
耐久性 ★★★★★

i-TFCシステムのご紹介

友和デンタルクリニックでは歯の土台となるファイバーコアにはi-TFCシステムを採用しています。

i-TFCシステムはスリーブ(筒状)のファイバーの中に細いファイバーポストを入れて歯を補強しています。非常に細かい作業になるためマイクロスコープを使用した治療になります。

審美歯科症例01

料金紹介

※料金は全て税抜きです。別途消費税が掛かります。

インレー、アンレー
ゴールドインレー 18K

60,000円

セラミックインレー E-max

70,000円

クラウン
ゴールドクラウン 18K

110,000円

セラミッククラウン E-max・MB

130,000円

ジルコニアクラウン

150,000円

ジルコニア築盛クラウン

200,000円

その他の補綴
ラミネートベニア

130,000円

白く美しい歯のために……ホワイトニングはこちらをご覧ください。

当院の治療が正確で精密なワケ

丈夫で長持ちする歯を作ります

あなたの歯のお悩みは何ですか?

歯に関するお悩み・トラブルは放っておかずに今すぐ確認しましょう!

  • ページトップへ戻る